牡蠣エキスと癌

日本人の死亡原因の1位は癌。牡蠣エキスは癌にも効果があるのでしょうか?牡蠣エキスと癌の関係を調査した実験はあるのでしょうか?その結果はどうなのでしょうか?
MENU
Sponsored Link

牡蠣エキスは癌にも効果ある?牡蠣エキスを使った癌の発症実験とは?

牡蠣エキス,癌

 

は、日本人の死亡原因の1位となる疾病です。

 

癌は、加齢とともに、発症の可能性が高まる病気ですので、長寿国家の証ともいえます。

 

 

牡蠣エキスは、癌にも効果があるのでしょうか?


牡蠣エキスや亜鉛の癌に関する実験

 

牡蠣エキスについては、日本で、マウスを使った大腸前癌の実験が、
亜鉛については、アメリカで、男性を対象に前立腺癌の実験が行われています。

 

 

前立腺がんに関する実験

 

前立腺がん

 

2003年、アメリカで、男性46,500人を対象に、亜鉛の過剰摂取と前立腺癌の関係についての14年間にわたる検証が行われました。

 

 

亜鉛だけのサプリ、ほかの成分も入ったサプリで、亜鉛濃度もさまざまなものを摂取してもらい、前立腺癌の発症と亜鉛が関係あるかを調べる実験です。

 

 

その結果、亜鉛は前立腺癌に効果があることが分かったそうです。

 

 

そして、亜鉛だけのサプリよりも、他の成分も配合されたサプリのほうが、前立腺癌の発症リスクを抑えるという結果も得られています。

 

 

ただし、1日に100rの亜鉛を摂取したグループは、サプリを摂取しないグループよりも、前立腺癌の発症リスクが高かったとのことです。

 

 

つまり、適切な量の亜鉛を、ほかの栄養素といっしょに摂取することが、発癌リスクを減らしてくれる可能性が高い、ということですね。

 

 

それなら、牡蠣エキスは、まさにうってつけです。

 

 

マウスの大腸前癌の実験

 

大腸がん

 

こちらは、2007年、日本で行われた、大腸前癌のマウスを使った実験です。

 

 

前癌とは、放置すると癌ができる確率が高い状態、つまり、癌になりそうな状態のことです。

 

大腸癌の前癌としては、大腸ポリープが該当します。

 

 

大腸癌を発症する可能性が高いマウスのえさに、濃度を変えた牡蠣エキスの粉末をあたえるとともに、癌を誘発する物質を注射して、癌の発症状況を調べています。

 

 

その結果、牡蠣肉エキスの含有量が高いえさを食べたグループほど、体重減少や死亡が少なかったそうです。

 

 

理由としては、牡蠣エキスによって、肝臓が、発癌物質を解毒する作用が高まったことが確認されています。

 

 

つまり、牡蠣エキスを日常的に摂取することで、癌を予防できる可能性がある、ということですね。

牡蠣エキスは癌に効果ある?

癌予防

 

2つの実験の結果から、牡蠣エキスで癌を予防できる可能性が高いといえますね。

 

 

ただし、過剰摂取は逆効果

 

 

1日当たりの摂取量を守って、長期的に継続するのがいちばんです。


関連ページ

牡蠣エキスはなぜ肝臓にいいの?
牡蠣エキスは肝臓にいいという話をよく聞きますね。そこで、牡蠣エキスがなぜ肝機能の改善に効果があるのか、そもそも肝臓はどんな働きをしているのか、牡蠣にはどんな栄養があるのかを徹底的に解説いたします!
牡蠣エキスが脂肪肝に効くのはなぜ?
牡蠣エキスの口コミでは、脂肪肝が改善したという話をよく聞きます。そこで、牡蠣エキスのどんな成分に効果があるのか、そもそも脂肪肝とはなんなのか、徹底的に解説いたします!内臓脂肪ではありませんし、痩せているからといって安心できませんよ!
牡蠣エキスの二日酔いへの効果とは?
お酒を飲みすぎた翌朝の頭痛、吐き気、倦怠感、ムカムカなど二日酔いはつらいもの。牡蠣エキスは二日酔いに効果があるのか、そもそも悪酔いはなぜ起きるのか、深酒による気分の悪さを解消するにはどうしたらよいのかを徹底解説いたします!
牡蠣エキスを飲むと尿酸値は上がる?下がる?
牡蠣エキスは、肝臓のサポートになるとか、血圧や血糖値が高い人にいいなど、生活習慣病が心配な人に最適ですが、尿酸値についてはどうでしょうか?牡蠣はプリン体が多いからよくないのか、ほかの成分が尿酸値の改善に働くのか、徹底的に調査してまとめました!
Sponsored Link

記事一覧

このページの先頭へ