牡蠣エキスは育毛促進に重要な栄養素がまとめてとれる!

牡蠣エキスは、天然の育毛促進サプリといっていいほど、頭髪を育てるのに効果的とされている栄養素が豊富なんです。今回は、海のミルクと呼ばれる牡蠣のエキスに含まれる育毛促進に重要な栄養素について、詳しくまとめています!
MENU
Sponsored Link

牡蠣エキスは育毛促進に重要な栄養素がまとめてとれる天然サプリ!?

牡蠣エキス,育毛促進,栄養素,頭髪

 

育毛促進効果を期待して購入する方も多い牡蠣エキス。

 

牡蠣エキスに含まれる頭髪にいい栄養素とはなんでしょう?


育毛促進に大切な栄養素とは?

育毛促進に大切な栄養素

 

頭髪は、毛根で生まれた細胞が集まってできています。

 

そして、頭髪の細胞の主な成分はタンパク質。

 

また、毛根は頭皮にあって、毛細血管から必要な栄養をうけとっています。

 

育毛のためには

  • 頭髪の材料になる栄養素
  • 頭髪を育てる栄養素
  • 頭皮環境や血流をよくする栄養素

を補給することが大切です。

 

 

頭髪の材料になる栄養素

 

アミノ酸

 

頭髪の主な成分はケラチンというタンパク質です。

 

タンパク質はアミノ酸が集まったものです。

 

ケラチンをつくっているアミノ酸は18種類です。

 

アミノ酸の名称 割合 種類
シスチン(システイン) 17.2% 準必須アミノ酸
グルタミン酸 9.1%  
アルギニン 9.1% 準必須アミノ酸
スレオニン(トレオニン) 7.6% 必須アミノ酸
セリン 6.9%  
プロリン 6.7%  
ロイシン 6.5% 必須アミノ酸
バリン 5.6% 必須アミノ酸
アスパラギン酸 4.9%  
イソロイシン 4.8% 必須アミノ酸
グリシン 4.1%  
アラニン 2.8%  
フェニルアラニン 2.5% 必須アミノ酸
リジン 2.5% 必須アミノ酸
チロシン 2.4% 準必須アミノ酸
ヒスチジン 0.9% 必須アミノ酸
メチオニン 0.9% 必須アミノ酸
トリプトファン 0.8% 必須アミノ酸

 

 

これらのアミノ酸の中で、とくに育毛促進に重要なのは、シスチン(システイン)です。

 

 

シスチン(システイン)

 

システインが2つ結合するとシスチンになります。

 

シスチンとシステインは、かんたんに相互変換するので、栄養的にはどちらも同じと考えて差し支えありません。

 

 

シスチン(システイン)は、準必須アミノ酸となっています。

 

これは、シスチン(システイン)が、体内で、メチオニンからつくることができるためです。

 

メチオニンは、魚介類、肉、乳製品、豆類、種実類、穀物類など様々な食品に含まれていますが、特に多い食品は、魚介類と肉類です。

 

 

けれども、幼児期にはつくれないため、幼児にとっては必須アミノ酸であると同時に、加齢とともに合成量が少なくなります

 

 

しかも、メチオニンは、ほかのアミノ酸の材料にもなりますし、肝臓の解毒作用にもかかわっています。

 

つまり、薄毛や抜け毛が気になり始める年代になったら、シスチン(システイン)を積極的にとったほうがいいのですね。

 

とくに、アルコールが好きな方など肝臓を酷使している方は、要注意です。

 

 

シスチン(システイン)が多い食品

 

システインが多い食品は、魚介類、肉類、豆類、種実類、穀物類とメチオニンと同様です。

 

このなかで、システインの含有量がとくに高いのは、豆類、種実類、穀物類です。

 

 

そば、中華めん、食パン、うどん、精白米などは、タンパク質全体の含有量は多くないものの、システインが多い食べ物です。

 

ただし、炭水化物(糖質)の摂りすぎは、肥満や血流悪化の原因になりますので、ほどほどにすることが大切です。

 

 

おすすめなのは、豆類&種実類です。

 

カシューナッツ、アーモンド、納豆、くるみ、枝豆などは、メチオニンよりシスチンが多く含まれています。

 

 

頭髪を育てる栄養素

 

頭髪は、毛根で細胞が分裂して増えていくことで伸びています。

 

育毛のためには、材料だけでなく、それを生かすための栄養素が必須です。

 

 

亜鉛

 

亜鉛は細胞分裂に欠かせないだけでなく、アミノ酸からタンパク質をつくりだすためにも必要な栄養素です。

 

魚介類、肉類、卵、種実類などタンパク質が多い食品に含まれているので、これらをしっかり食べていれば、不足することはない栄養素です。

 

 

なぜ亜鉛不足になるの?

 

けれども、実際には、働き盛りで多忙な40代は、昼食をそばやラーメンで済ませたり、夕食をまともに食べられなかったりと食生活が乱れがちです。

 

 

そのうえ、ストレス解消のためにお酒を飲んだり煙草を吸ったりと、健康に悪い生活を送りがち。

 

 

そして、体力があるはずの20代の若年世代も、コンビニ食やインスタント食品で、亜鉛不足になりがちなのが現代です。

 

 

亜鉛は、肝臓での解毒作用で消費されるため、アルコールや食品添加物などを多量に摂取すると、亜鉛の消費量も多くなります。

 

 

また、食品添加物には亜鉛の吸収を妨げるものも多々あります。

 

また、抗酸化作用でも使われるため、喫煙や日焼けなどでも消費量が高まります。

 

セロトニンなどの脳内物質をつくるときにも欠かせないため、ストレスが多くても消費が増えます。

 

 

消費量が増える割には、食事から摂取する量が減りがちなため、日本人の3人に1人は亜鉛不足といわれています。

 

 

亜鉛が多い食品

 

圧倒的に多いのは牡蠣です。

 

そのほか、豚、牛などのレバー、牛肉、小魚、卵の黄身、カシューナッツ、アーモンドなど種実類に多く含まれています。

 

 

大豆など豆類にも多く含まれているのですが、豆や穀物に含まれている亜鉛は、フィチンと結合しているために吸収されにくいのが難点です。

 

納豆は、フィチンと亜鉛の結合が外れているため、亜鉛摂取にもおすすめです。

 

 

亜鉛は、肝臓、筋肉、骨に多く含まれているので、これらを含んだ食材に亜鉛が多いのです。

 

また、細胞分裂で多量に使われるため、卵や種にも多いのです。

 

 

ビタミンB群

 

ビタミンB2、ビタミンB6などのビタミンB群は、亜鉛とともに、タンパク質の代謝を活性化させる働きをします。

 

ビタミンB群は、タンパク質が多い食品に良く含まれていて、豚肉などの肉類、魚介類、乳製品、ナッツなど種実類に多く含まれています。

 

 

ビタミンB群は、脂質の代謝にも働くため、頭皮の皮脂の分泌を適切に保つ効果も期待できます。

 

 

頭皮環境や血流をよくする栄養素

 

頭髪が伸びるのは、毛根で細胞が分裂するからですが、そこに栄養が届かないことにはどうにもなりません。

 

頭髪の土壌ともいえる頭皮を、柔らかく厚くし、栄養素が流れる毛細血管が、しなやかに張り巡らされる必要があります。

 

 

ビタミンE

 

ビタミンEには血管を拡張する作用があるため、血流改善効果が期待できます。

 

また、抗酸化作用もあるため、日光など外部環境からの毛根のダメージもおさえてくれます。

 

ビタミンEは脂溶性ビタミンなので、魚介類やごまなど植物油に多く含まれています。

 

 

ビタミンC

 

ビタミンCにも抗酸化作用があります。

 

また、ビタミンCと亜鉛はコラーゲンをつくるときに欠かせない栄養素です。

 

頭皮や頭髪に弾力があるのは、繊維状のコラーゲンがあるからなのです。

 

コラーゲンが不足すると、頭皮が硬くなり髪が育ちにくくなり、髪は弾力を失い、切れやすくなってしまいます。


牡蠣エキスは育毛促進に役立つ栄養素が豊富!

頭髪にいい栄養が摂れるサプリ

 

牡蠣は亜鉛が多い食べ物ですが、毎日食べるのは難しい食材です。

 

そして、ビタミンB群やアミノ酸も豊富。

 

血液をつくるのに欠かせない鉄分もとれるほか、抗酸化作用のあるセレンも適量をとることができます。

 

必須アミノ酸、必須ミネラル、ビタミンのほとんどをまかなえるマルチサプリです。

 

 

唯一、あまり含まれていないのがビタミンC。

 

亜鉛は、ビタミンCやクエン酸といっしょにとると吸収率が高まるといいますので、牡蠣エキスとビタミンCをとることで、育毛促進に必要な栄養素をまかなうことができそうですね。


関連ページ

牡蠣エキスは美肌にいいのはナゼ?
牡蠣エキスは、美肌にいいといわれますが、どんな効果が期待できるのでしょうか?そこで、飲んでいる方の口コミや、牡蠣エキスのどんな成分に美肌効果があるのか、徹底調査、詳しく解説いたします!
牡蠣エキスで髪がつやつやになるのはナゼ?
牡蠣エキスを飲んで、たった数日で、髪がツヤツヤになったというかたが多いけど、ホントなの?それはなぜ?そんな疑問を解決するため、髪の毛の構造や成長過程などから徹底調査、牡蠣エキスのどんな成分がよいのか詳しくまとめました!
牡蠣エキスで痩せる?ダイエットになる?
血圧や血糖値、肝臓などが気になる人に愛用されている牡蠣エキス。痩せたとかダイエット効果があったという口コミもみかけます。そこで、牡蠣エキスを飲むとなぜ痩せるのか、どんな成分がダイエットに期待できるのかなどを徹底的に調査し、まとめました!
しみそばかすに効く肌に良い栄養素は?
牡蠣エキスはしみそばかすを消したい女性にも愛用者が多いサプリです。ビタミンだけでなく、亜鉛も美肌に重要な栄養素。今回は、牡蠣エキスがしみそばかすに効果がある理由や口コミ、美肌におすすめの食べ物をご案内いたします。
Sponsored Link

記事一覧

このページの先頭へ